HOME > 製品・サービス > 情報分析・活用 > 店舗営業情報システム > 概要・特徴

店舗営業情報システム

国内最大規模のPOSデータ分析システム

店舗営業情報システムは全国2,200店舗(2017年10月現在)を超えるスーパーマーケットのPOSデータ分析システムです。市場実績と自社実績を比較しながらカテゴリーや商品の好調/不調を見極めたり、自社では未扱いの売筋商品を発見する等、自社実績だけではわからない商品トレンドを追うことができます。

2017年度内、大幅リニューアルをします!

本サービスが処理するPOSデータ量は、今では40億件を超えるビッグデータとなりました。今後さらにこのビッグデータを皆さまが活かせるように、今よりも「見やすく、便利で、使いやすい」POSデータ分析サービスにしてまいります。2017年度内にはデザインを一新し、既存機能の強化と、新しい機能の追加を準備しています。


見やすく・使いやすい
 ➤デザインを一新! 目が疲れない大きさのフォントと配色になります。
 ➤期間をカレンダーから入力など直感的で簡単な操作

新機能
 ➤見たい使いたいレポートをデザインできる自由分析機能
 ➤レポート結果をEXCEL形式でダウンロード
 ➤自社の商品マスタや分類マスタを取り込める「マスタ取込み」

*詳細なリニューアルの情報はこのページで随時ご紹介してまいります。

共同利用Saas型 POS分析サービス概要図

新商品レポートの画面表示
システムの特徴

・POSデータ送信後、即時反映、即時閲覧
・日別データ400日、週別データ60週、月別データ3年(37ヶ月)を検索可能
・全国や地域毎に集計された市場実績と比較
・自社店舗実績を"横並び"で比較
・分析結果のダウンロードや項目によるソートが可能

ご利用いただく為に必要な準備

・日別店舗別のPOSデータをご提供ください。
 別途、送信手順、回線の種類、データフォーマット等をご相談させて頂きます。
 (※POSデータご提供に関わる自社システム設定については、各社様にてご対応ください)
・閲覧用にインターネットに接続できる環境をご用意ください

お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい。

03-3369-2109
 
平日:8:50~17:50
お問い合わせはこちら
電子マネーCoGCa(コジカ)
CGCグループ共通商品券
CGCグループ
採用情報
このページのトップへ